ホームページ更新・運営専門サービスキオマネSTART!

お知らせ

ホームぺージ更新代行サービス「キオマネ」をリリースしました。

2020.05.01

アバター

Yasuyuki Tsubakizaka

こんにちは。キオミル株式会社の椿坂です。

この度、キオミル株式会社は企業のホームぺージ更新業務と運用業務を代行するサービス「キオマネ」をリリースしました。(「キオミルがホームページをマネジメントする」でキオマネです。)

https://kiomiru.co.jp/kiomane/

キオマネは企業の「Webサイトを1か所だけ更新したい」「定額でWebサイトの更新や運用を任せたい」という企業のWebサイト更新に関するニーズにお応えするサービスとなっております。

本日はキオマネのリリースの背景などを少しだけ書きたいと思います。

Webサイト運用を取り巻く様々な問題

リリース後、放置されるWebサイト

Webサイトの必要性は既に市場に広く認知されたと思います。しかし、中小零細企業を中心にWebサイトを適切に運用できている企業は限定的な印象です。多くの企業はWebサイトをリリースした時点で満足して放置してしまいます。

一般的にWebサイトはリリース後、その効果がピークに達し、徐々に下降線を辿ります。その理由のひとつとして、訪問者の頭打ちです。Webサイトは外部要因がなければ、訪問者が自動的に増えることはありません。

訪問者はWebサイトの成果と密接に関係している要素です。一般的に訪問者の0.5%~2%が問い合わせにつながります。つまり、訪問者の少ないWebサイトより多いWebサイトのほうがより多くの問い合わせを得られます。

運営されないWebサイトはコンテンツが増えることはありません。ゆえに訪問者も増えず、成果が頭打ちになります。

他部署兼任のWeb担当者の限界

Webサイト制作後やリニューアル後、私たちがWebサイトの運用に関与しない場合、企業はWebサイトの運用を内製するためにWeb担当者を配置します。しかし、 多くの企業は専任のWeb担当者を配置できませんので、他部署との兼任の担当者を配置します。

しかし、他部署との兼任の場合、本業が忙しくなれば当然ながらWebサイトの優先度は下げざるを得ません。 その結果、ほとんどの企業は、Webサイトを放置してしまいます。

腕のあるWeb制作会社に避けられる更新・運用業務

Webサイトの更新や運用の外注先を探すのは簡単ではありません。

一般的にWeb制作会社は受注金額の大きさから「新規Webサイト立上げ」「Webサイトリニューアル」を好みます。ある程度、規模感があり、著名なWeb制作会社は固定費も大きくなりますので、効率よく売上を上げようとします。その結果、大きな企業の大きな予算の案件を好むようになるわけです。

新規制作やリニューアル案件に対して、Webサイトの運営費用は微々たるものです。大きなWeb制作会社や著名なWeb制作会社が運営業務を避けるため、運営を請け負う会社は小規模な事業者やフリーランスが多くなりがちです。中には腕のある業者やフリーランスも存在しますが、やや属人的だったり、スキルに難がある場合も多いのが実情です。

このようにWebサイトの更新や運用を外注したくても、ちょうどよいサイズ、費用感、スキルを満たすパートナーを探すのは中々難しいのです。

キオマネが「Webサイトは立ち上げてからがスタート」を現実のものにする。

キオマネは単発更新と定額更新の両方を取り揃えています。更新頻度がまばらな企業様は単発更新のご相談をいただくことも可能です。一定のご予算で更新を外注したい企業様は定額更新代行も可能です。また、運営方針自体が定まらない企業様にはコンサル付きのサービスもご用意しております。

更新体制は窓口担当は2名体制。私たちの業界の定番である、連絡が途絶えてしまう、レスポンスが悪いとった問題を回避できる体制です。

更新作業に関しては10年近く業界に在籍しているベテランスタッフがクリエイティブの責任者となっておりますので、安定した成果物を提供可能です。

このようにキオマネは企業のホームページ更新の障壁となっている、費用面、スキル面、コミュニケーション面をカバーできるサービス体制となっております。

ホームページの更新が滞っている方や、ホームページをうまく活用したいとお考えの方は、ぜひ私たちにご相談ください。

「キオマネ」サービスサイト
https://kiomiru.co.jp/kiomane/

この記事の執筆者

アバター

Yasuyuki Tsubakizaka

1988年生まれ。福井県出身。キオミル株式会社代表取締役。大学卒業後に都内Web制作会社に入社。2018年の退職までに300社以上のWebサイトをディレクション。2018年9月にキオミル株式会社を設立。得意領域はBtoBマーケティング、Webディレクション、プロジェクトマネジメント、法人営業、組織マネジメント。
「小さくても強くて優しい組織」を目指して、苦悩しつつも前向きに会社を経営中。ちなみにWeb制作業界に入った元々の理由は「なんとなくカッコいいから」。趣味は料理。

運営中のWebサイト

この記事を気に入りましたら、ぜひ「いいね」「シェア」をお願いします。

キオミル株式会社では個別交流会を実施しています。

キオミルでは将来一緒に働いてくれる仲間やパートナー、同業種の方々と交流したいと考えています。転職先や職職先としてキオミルに興味がある方、同業者やパートナーとしてキオミルに興味のある方。まずは飲み物でも飲みながらゆるやかに交流しませんか?

Web制作に関するお悩みがある方はお気軽にご相談ください。

このブログについて

キオミルブログはキオミル株式会社のスタッフが日々の学びや社内のカルチャーなどを発信するブログです。

キオミル株式会社はビジネス課題を解決できるWeb制作会社です。特に中小中堅企業を中心とした、BtoB企業の新規見込客の獲得や採用強化、業務効率化の支援を得意としています。Web制作やマーケティングに関するお悩みがある方はお気軽にご相談ください。